高輪会の訪問歯科診療の特長|訪問歯科・訪問歯科診療は医療法人社団高輪会デンタルクルーズ

  • 標準

HOME > 訪問歯科 > 高輪会の訪問歯科の特長

高輪会の訪問歯科の特長

訪問歯科のパイオニア

通院できない患者さんを助けたい想いから、1997年に訪問歯科診療をスタート。

専用の往診車を導入し、訪問歯科診療をどこよりも早く組織的に取り入れました。

「健康な生活は健康な歯から」を合言葉に歯科医療が少しでも多くの方々の自立を支援できるように日々前進しています。

訪問歯科のパイオニア

自立支援

患者様の自立を支援し、そこから生まれる笑顔の源のために

お口の健康は、「食べる」という大切な行為を維持するだけでなく、おいしく楽しい食事の時間を過ごすことができるということにもなります。

デンタルクルーズでは、老人ホームなどの施設や病院へ、またはご自宅へ、経験豊かな歯科医が訪問し通常の歯科医院と同等の診療を行っています。

質の高い歯科医療をもとに、口腔ケアにより力を注ぎ、「口から食べる、噛む、飲み込む、話をする機能の維持・改善」と「回復」を支援し、誤嚥性肺炎の予防に寄与するように努めています。

自立支援

研修スキルアップ

患者様一人ひとりのよりよい歯の健康のために、総合的な設備力や高い技術、そしてそれらを育て上げる研修・教育を積極的に組織の中に取り入れています。

月1回の研修などで日々スキルアップし、訪問歯科のスペシャリスト集団として、患者様と向き合っています。

研修スキルアップ

PAGETOP